7月17日・24日 京都祇園祭での「熱中症予防声かけイベント」が開催されました。

お知らせ活動情報

京都祇園祭の山鉾巡業がおこなわれる先祭・後祭の日に、熱中症予防啓発イベント『祇園祭「熱中症予防声かけ」イベント』が開催されました。
これは、日本エンパワーメントコンソーシアム大阪と京都市などが、官民一体での熱中症対策への取り組みとして開催されたもので、いきいきつながる会ではこのプロジェクトに賛同し協賛させていただきました。
イベントの実施内容としては、「炎天夏塩飴」、オリジナル扇子、祇園祭限定絵ハガキの配布などと共に「熱中症に気をつけて」と声かけを行いました。
また、会場には涼しげな氷柱を立て、京都市は、京都のおいしい水道水の振る舞い及びミスト装置によるクールスポットの設置などを行いました。
当日は、様々な方々に「ありがとう」「助かります」「ご苦労様」との声をいただくことができました。

p1
gion-photo