6月15日発行の環境社会新聞に、先日執り行われた高野山供養塔の除幕式が記事となりました。

メディア情報

環境社会新聞の記事内容は以下の通りです。
 石川理事長は「いきいきつながる会にご縁があった身寄りのない方々の御霊が安らかに眠られるよう想いが込められています。私たちが過去5年間に関わらせて頂いた会員様はもちろん、これから出会う方々も含めて、宗派を問わず、愛情と感謝を込めて安らかに眠られるよう弔っていきたいと思います。」と挨拶した。
 

他には、6月18日に行われる「シニア福祉アドバイザー検定」試験、7月16日に行われる「地域リーダー・インストラクター検定」試験等の告知記事が掲載されています。