いきいき通信バックナンバー 2018年10月(56号)・2019年1月(57号)の内容をご紹介!

その他の情報

本年より「いきいき通信」の発行は、諸般の事情により年4回発行となりました。発行回数が少なくなった分、内容を一層充実していきたいと思っています。本年もよろしくお願いいたします。
では、昨年10月号、そして本年1月(新年)号の内容をご紹介します。

いきいき通信 2018年10月号(No.56)

2018年、日本は「天災の年」と言ってもいいような年でした。そこで、巻頭特集では「災害に備える」をテーマに地震・台風への備えについて特集しました。
その他には、各支部からの活動報告、理事長の最近の活動など掲載しています。その内容を少しご紹介しましょう。
大阪八尾支部では、2018年の年間を通して「八尾市制70周年記念事業」に参画し、その一環として各種セミナーを活発に開催し、今回は「終活セミナー」開催の報告をしています。
仙台支部は、2018年の活動総括とともに被災された方へのお見舞いをしています。

いきいき通信 2019年1月号(No.57)

本年1月(新年)号では、表紙を年賀状デザインにして「新年のご挨拶」代わりとさせていただきました。
これからいよいよ冬本番となりますが、巻頭特集では「本格的な冬を元気に過ごす」ための対策や健康リスクについて特集しています。
また、今号の5ページでは、いつも季節の料理を掲載していましたが、今回は平成最後の年ということで「さよなら平成・・・」として平成の30年間を振り返り、大きな出来事の幾つかをピックアップしてみました。