1月26日(土)高齢者支援ネットワ-ク連絡会主催の「高齢者の安心終活について」セミナ-で、“身元保証サ-ビス”について八尾支部長がお話させていただきました。

活動情報

八尾市上之島校区にて定期的に開催されている『高齢者支援ネットワーク連絡会』に参加させて頂きました。
参加者は、自治会長、民生福祉委員、地域の介護施設の方々などで構成されており、「地域高齢者の方々の将来のために地域として何が出来るのか?」をテーマに様々な情報交換をされています。
そんな中、今回は、『新型のみまもりセンサー』について、メーカーの方から説明がありました。その後、連絡会からのご要望で『身元保証について』を参加の方々に情報提供をさせて頂きました。
どんな時に身元保証人が必要なのか? どんなケースで成年後見人が必要なのか? などについて約15分ほどお話をさせていただきました。